お米の脱穀終了、新米の販売始めます。

先日、晴れ間に恵まれてようやく脱穀作業が終わりました。

冠雪のアルプスを眺めながらの作業です。

稲刈りから約3週間、長いところでは一か月以上干していた田んぼもあります。

油断していたらスズメさんにかなり食べられてしまった田んぼも…。

収穫したお米は籾付きのままお米貯蔵部屋にしまいました。

春の種まきから終い仕事まで無事に終えられたことに感謝です。

 

でも今年は収穫量はかなり少なくなってしまいました。

直接的には草に負けてしまったことが原因ですが、そうならないような田んぼを田植えまでにいかに作るかという所がポイントだなと痛感、来年に向けて思いを巡らせています。

自然栽培でのお米作りは本当に奥が深いです。

収穫したお米を籾摺り調製して玄米にしてみました。

乳白米や未熟粒も少なく良いお米になりました。

去年は収量は多かったものの乳白米や未熟粒が多く、今年は収量は少ないものの品櫃の良いお米、なかなかうまくいきませんね。

そして、お待たせいたしました。

2016年産新米ササニシキの販売を始めます。

ただ、今年は収穫量が少ないため、ご予約のお客様限定での販売とさせていただきます。

既にご予約のお客様はオンラインショップよりご注文いただけます。

その他のお客様、力不足でご希望にお応えできませんこと、心よりお詫び申し上げます。

来年は、より多くの方の手に渡ることが出来るようさらに精進して参りたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

よろこぶつち農園のブログ

http://yorokobutsuchi.blogspot.jp/

日々の作業の様子や販売のお知らせなど。

よろこぶつち農園Facebookページ

https://ja-jp.facebook.com/Yorokobutsuchi

よろこぶつち農園

オンラインショップ

http://yorokobutsuchi.cart.fc2.com/

農産物はこちらから購入していただけます。