味噌の仕込み

先日、春の陽気の中、毎年恒例の味噌の仕込みをしました。

今年も田畑で穫れた自然栽培の大豆とお米で味噌の仕込みが出来ることに感謝です。

うちの味噌は大豆を煮るのではなく蒸かす式。

朝から火を起こして2晩浸漬した大豆を強火でガンガン蒸かします。

今回は大豆16kgの仕込みです。

しっかりやわらかくなるまで蒸けたら味噌くり機を回して大豆を潰します。

この潰したばかりの大豆がまた甘くて美味しいこと!

つまみ食いのし過ぎに注意。

先日完成した米麹にあらかじめ分量の塩を混ぜておきます。

潰した大豆が冷めたころに塩切麹と混ぜ合わせ、味噌玉を作って樽の中にポンポン投げ入れていきます。

勢いよく投げすぎると狙いが外れて床に飛び散るので注意。

食べられるのは約一年後、きっと美味しいお味噌になってくれることでしょう。

一年分の味噌が毎年あるということは本当に豊かで安心なことだなと思います。

よろこぶつち農園のブログ

http://yorokobutsuchi.blogspot.jp/

日々の作業の様子や販売のお知らせなど。

よろこぶつち農園Facebookページ

https://ja-jp.facebook.com/Yorokobutsuchi

よろこぶつち農園

オンラインショップ

http://yorokobutsuchi.cart.fc2.com/

農産物はこちらから購入していただけます。