麦の収穫

梅雨らしい雨の多い日が続いています。

先日は雹交じりの大雨が降り、地区内あちこち水路があふれたり、ちょっとした斜面が崩れたり、雹で夏野菜の葉っぱが穴だらけになったりする被害がありました。

 地元の人も6月下旬に雹が降るなんて初めてだ~とびっくりしていました。

梅雨の晴れ間を利用して麦の刈り取り。

家から離れた場所にある麦畑、なかなか気軽に様子を見に行けないのですが、気が付いたらスズメにものすごい勢いで食べられていました。

地面には食べ散らかした跡がいっぱい。

もう少し置いておきたいところですがこれ以上食べられないように急遽刈り取ることにしました。

品種はパン用小麦と中力粉麦。

バインダーで刈り取った後、すぐにハーベスターで脱穀しました。

本当はハザ掛けにして天日乾燥させた方が良いのですが、この日は夕方から雨の予報、ハザ掛けして雨対策と鳥対策をする手間を考えると、量もそれほどないので後日シートに広げて乾燥させることにしていっきに脱穀までやってしまうことに。

収量はスズメに食べられたこともあってスズメの涙ほど?、予想以上に少ないです。

小麦はうどんやパン、また醤油の原料にもなるので事業展開上も力を入れたい作物なのですが、今年も自給分くらいしかなさそうです。

作業終了と同時に雨が降り出し、ギリギリセーフでした。

よろこぶつち農園のブログ

http://yorokobutsuchi.blogspot.jp/

日々の作業の様子や販売のお知らせなど。

よろこぶつち農園Facebookページ

https://ja-jp.facebook.com/Yorokobutsuchi

よろこぶつち農園

オンラインショップ

http://yorokobutsuchi.cart.fc2.com/

農産物はこちらから購入していただけます。