一足早い夏

一足早く夏が来たような暑い日が続いています。

おかげでお米の芽もご覧のとおり発芽成長しています。

でも場所によってまだ発芽し始めたばかりのようなところもあり、ムラがある感じです。

毎日ジョロで灌水する作業がなかなか大変…

本来であれば、もうそろそろ苗代に水を引き込んでプール状にしたいところですが、まだ発芽し始めたばかりのような苗はプール状にすると水分過多(酸欠)で生育が悪くなってしまうので、まだ水が入れられないのです。

というのも、当初水を引き込んですぐに払うという方法でやってみたところ、苗代の低くなっている部分がなかなか水分が抜けず、発芽しかけていた苗が白くひょろっとした状態になって生育が悪くなってしまったのです。

苗代は限りなく平らにならすべし、という理由がよく分かりました。

もうしばらくジョロで灌水頑張ります。

同時に田んぼでは予定より早く2回目の代かきをしています。

予定では5月の中旬から下旬くらいを想定していたのですが、このところの暑さで早くもコナギ、ホタルイなどの水田雑草が芽を出し成長し始めたため、除草目的のために予定を前倒しで代かき開始です。

代かきをすると小さなコナギたちがたくさん水に浮いてきます。

でもじきにまた次のコナギたちが芽を出してくるはず。

田植えは6月初旬の予定なのですが、それまでに何回代かきをしなくてはならないのでしょうか?

燃料代がかかりそうだなあ…

冬季・早期湛水は初めての試みなのでまさに試行錯誤です。

畑では麦がだいぶ伸びてきました。

写真は中力粉麦ですが、他にパン用小麦、大麦も無肥料で生育中。

草もぐんぐん伸びてきました。

いよいよ草刈りシーズン突入です。

よろこぶつち農園のブログ

http://yorokobutsuchi.blogspot.jp/

日々の作業の様子や販売のお知らせなど。

よろこぶつち農園Facebookページ

https://ja-jp.facebook.com/Yorokobutsuchi

よろこぶつち農園

オンラインショップ

http://yorokobutsuchi.cart.fc2.com/

農産物はこちらから購入していただけます。