大豆の販売を始めました。

最近は、短い周期で雨が降り、このところの寒気でついにその雨が雪になってしまいました。

先日、雨の合間を見て、11月初めに刈って干していた大豆の脱穀をしました。

地元のJAから大豆専用の脱穀機を借りてきての作業です。

この脱穀機、カラカラに乾いた大豆を株ごと突っ込むと、豆だけパラパラと出てくるという優れものです。

約8畝分の大豆の脱穀が1日で終わってしまいました。

一昨年まで足踏み脱穀機にかけたり、棒でたたいたりしていたことを思うと感慨深いものがあります。

なるべく機械に頼らない手作業を大事にしたいと思うのですが、やはり面積や量をこなそうとすると、機械の力に頼るところは頼るというバランスも必要だなと思います。


そのままではくず豆などが混ざっているので選別作業が必要です。

その作業も選別機を借りるという手もあるのですが、前に使った人の豆と混ざってしまうなどの問題もあるようなので、今年も地道に手選別でいきます。

少し小粒なものが多いですが、そこそこの豊作です。

 

農薬・肥料を使わず、自然の恵みだけで育った大豆です。

ウェブショップで販売も始めましたので是非ご利用ください。

豆の自然な甘みを味わってみてください。

よろこぶつち農園のブログ

http://yorokobutsuchi.blogspot.jp/

日々の作業の様子や販売のお知らせなど。

よろこぶつち農園Facebookページ

https://ja-jp.facebook.com/Yorokobutsuchi

よろこぶつち農園

オンラインショップ

http://yorokobutsuchi.cart.fc2.com/

農産物はこちらから購入していただけます。