田んぼの除草の日々。その2

株間に残った草がどんどん大きくなり、ついに最新式除草機テデトール登場。

これはかなり強力に草を取ってくれます。

でも途中で腰が痛くなったりしてへばってしまうのが難点。

まだまだ先は長いです…

 

草はコナギ、ホタルイがほとんどですが、下は黒米の田んぼ。

しばらく耕作放棄されていた田んぼを今年新たに借りたのですが、水漏れが激しく度々田面が露出してしまったこともありヒエがたくさん出てしまいました。

これは大きくなると厄介なので株間に残ったものはやっぱり手で取っています。

7月下旬を過ぎると稲が幼穂形成期に入ってくるため、根を切らないよう田んぼには入れなくなってきます。

そのため7月下旬までできるだけ除草し、あとは稲の生命力に任せることになります。

まさに人事を尽くして天命を待つ、です。

よろこぶつち農園のブログ

http://yorokobutsuchi.blogspot.jp/

日々の作業の様子や販売のお知らせなど。

よろこぶつち農園Facebookページ

https://ja-jp.facebook.com/Yorokobutsuchi

よろこぶつち農園

オンラインショップ

http://yorokobutsuchi.cart.fc2.com/

農産物はこちらから購入していただけます。