2016年

11月

11日

ブログ移転のお知らせ

こちらのブログは容量がいっぱいになってしまったため、以下のアドレスのブログに移転しました。

引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

http://yorokobutsuchi.blogspot.jp/

0 コメント

2016年

11月

08日

お米の脱穀終了、新米の販売始めます。

先日、晴れ間に恵まれてようやく脱穀作業が終わりました。

冠雪のアルプスを眺めながらの作業です。

稲刈りから約3週間、長いところでは一か月以上干していた田んぼもあります。

油断していたらスズメさんにかなり食べられてしまった田んぼも…。

収穫したお米は籾付きのままお米貯蔵部屋にしまいました。

春の種まきから終い仕事まで無事に終えられたことに感謝です。

 

でも今年は収穫量はかなり少なくなってしまいました。

直接的には草に負けてしまったことが原因ですが、そうならないような田んぼを田植えまでにいかに作るかという所がポイントだなと痛感、来年に向けて思いを巡らせています。

自然栽培でのお米作りは本当に奥が深いです。

続きを読む 0 コメント

2016年

10月

17日

稲刈り終了しました!

ようやく秋晴れのお天気に恵まれるようになってきました。

昨日、このお天気の中、無事に稲刈りを終わらせることが出来ました。

今年の秋はとにかく雨続きのお天気で、稲刈りがなかなか出来ず、何とか始めた後も田んぼがぬかるんでいて苦労しました。

続きを読む 0 コメント

2016年

10月

02日

稲刈り始めました。

雨続きのお天気で延び延びになっていましたが、やっと稲刈りを始めました。

まだぬかるんでいる田んぼが多いのですが、一番ましなもち米と黒米の田んぼから。

前日も雨が降ったのでまだ水が溜まっているところがある中での稲刈りです。

バインダーもぬかるみにはまりかけましたが、何とかこの日は無事に終わりました。

続きを読む 0 コメント

2016年

9月

28日

長雨と勉強会

ひたすら雨続きの毎日ですね~。

たまに晴れたかなと思ったらまた次の日には本降りの雨です。

田んぼのお米はもう稲刈りができる状態なのですが、雨続きの天気で田面が柔らかいまま、いつになったら稲刈りができることやらです…。

他の作業も思うように進みません。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

8月

31日

台風一過

台風10号の影響でかなりの量の雨が降りましたが、幸い被害はありませんでした。

台風一過の朝、爽やかな秋の空気。

雲海の向こうにアルプスが姿を現してくれました。

続きを読む 0 コメント

2016年

8月

17日

ササニシキの出穂・開花と大豆の開花

お盆を過ぎ、信州の山里では暑さもピークを過ぎて、朝晩は涼しさを感じるようになりました。

野ではススキが穂を出し、ワレモコウも見かけるようになり、ツクツクホウシやコオロギが鳴きはじめ、季節は秋へと移りつつあるようです。

田んぼではササニシキが出穂・開花の真っ盛りです。

暑さのお蔭で今のところ順調に生育しています。

この時期は水を欲しがると言われているので、水を切らさないよう水管理に気を付けます。

写真は草の管理が比較的うまくいった所。

うまくいかなかった所は、草に負けてもっと貧弱な感じですが・・・。

続きを読む 0 コメント

2016年

7月

30日

田んぼの除草終了です。

梅雨も明け、毎日蒸し暑い日が続いています。

ササニシキ、もち米、黒米ともに向けて上へ伸びあがり、茎が太くなって出穂の体制に入って来ました。

出穂前の幼穂形成期以降はデリケートなため、田んぼに入らない方が良いと言われています。

まだまだ草を取りたいところがたくさんありますが、今週初めくらいには除草を終了としました。

あとは水管理をしながら見守りたいと思います。

今年は去年よりも草の勢いが強くて除草が追い付かず、全体的に草に負け気味、収量も少なくなりそうです。

自然栽培は肥料を施さないので稲の初期の生育が遅いことも大きな要因ではありますが…。

その制約の中で、出た草をいかに取るかではなく、草の出にくい、また草が出ても稲が草に負けない田んぼ作りを目指したいのですが、なかなか実現できません・・・。

抑草がうまくいった田んぼを分析するに、早めの春の荒起こしと早めの代かきで田植え前に湛水期間を長くとる、苗を大きく育てて成苗を植えての深水管理、あたりがポイントのような気がしています。

来年も試行錯誤が続きそうです。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

7月

16日

田んぼの除草その後

またまた忙しさで更新が遅れてしまいました。

その後もひたすら田んぼの除草に明け暮れておりました。

続きを読む 0 コメント

2016年

6月

28日

田んぼの除草の日々です。

その後、あまりの忙しさに更新が遅れてしまいました。

お米の苗たちは色も濃くなり、分茎も始まりゆっくりとですが成長しています。

田植え後すぐに竹ぼうき除草機で除草したのですが、除草したとは思えないくらい草たちがモリモリ発芽成長しています。

草が大きくなってしまうと取るのも大変になってしまうので、とにかくなるべく小さいうちに対処したい!

まずは手押しの田車を押して条間の草を除草します。

しっかり力を込めて押さないとちゃんと草が取れないので結構ハードなのです。

続きを読む 0 コメント

2016年

6月

13日

田植え終了と同時に除草開始

先日、最後の田んぼの田植えが終わりました!

途中で機械がうまく苗を植えられなくなるというトラブルが発生し、予定よりも日数がかかってしまいました。

原因は育苗時後半に追肥したことに問題があって、苗がポットをまたいでお互いに根っこを伸ばして繋がってしまったことにあります。

うまく植わらなかった苗を植え直したり、苗箱のつながってしまった根っこをあらかじめ切る作業をしたりと余計な仕事がたくさん。

追肥しなくても良いような良い苗を育てることが必要だなと痛感しました。

育苗は狭い空間で密集して苗を育てるので、自然栽培といえどもある程度の養分(肥料分)が必要だなというのが実感です。

最後は苗箱の繋がってしまった根っこを切る作業を息子にも手伝ってもらい、無事に終了しました。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

6月

07日

田植え!

現在、田植えの真っ最中です。

これまで苗代で育ててきた苗たちを田んぼに放します。

植える3日前にもう一度植え代をかいて芽を出してきたコナギなど草を埋め込んでから植えていきます。

続きを読む 0 コメント

2016年

5月

28日

田植えに向けて代かき中です。

いよいよ田んぼに水を入れて代かきを始めています。

雨が少なかったこともあって田んぼの土はよく乾いています。

代かき前に出来るだけ田んぼを乾かす、という自然栽培の目標はクリアできたかな。

このところ、夏のような暑さの日が多いのですが、水面を渡る風が心地よいです。

さっそくカエルが嬉しそうに鳴きはじめます。

山の棚田は水漏れしやすいので1日置いて再度代かきをします。

続きを読む 0 コメント

2016年

5月

22日

雑穀の種まき

信州の山里も急に夏のような暑さです。

先日、大阪からやって来た修学旅行生たちに手伝ってもらい、雑穀(もちきび、たかきび)の種を蒔きました。

播種機を押したり、目印のひもを移動させたり。

都会に住む中学生たちにとっては初めての経験だったと思いますが、みんな真面目に一生懸命取り組んでくれました。

人手があるってありがたい。

夜にはタカキビ料理(タカキビ入りトマトパスタ)も食べて雑穀のことを覚えてくれたはず。

続きを読む 0 コメント

2016年

5月

10日

お米の苗育っています。

先月末に蒔いたお米は無事に発芽しまして今のところ順調に成長しています。

まだ小さいので保温用の不織布のトンネルの中で大事に育てていますが、このところ風が強い日が多くてトンネルがはがされてしまうことが多くて気が抜けません。

苗代には冬の間に米ぬかを振ってあるのですが量は控えめ。

このまま追肥なしで育ってくれますように。

続きを読む 0 コメント

2016年

4月

30日

田んぼの荒起こし

先日は、種蒔きが終わってホッとするまもなく、雨降りの前に田んぼの荒起こしを終わらせました。

今年は冬季湛水は実施せず初心に戻ります。

木村秋則さんが言うように、粗く大きく耕すことを心がけました。

去年とは真逆で田んぼをなるべく乾かすことを狙います。

山は木々の芽吹きの淡い緑が美しいです。

続きを読む 0 コメント

2016年

4月

25日

お米の籾蒔き完了

先日、お米の種まきをしました。

約20日近く冷水で浸漬していた種籾を少し温度をかけて催芽します。

写真はササニシキ。

写真では分かりにくいかもしれませんが、芽が少しだけぷちっとはじけたらOK。

もち米は温度をかけなくても冷水に浸漬しているだけで芽が出てきました。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

4月

13日

苗代の代かき

信州の山里も桜が咲きました。

春霞と桜と北アルプス。

山肌にところどころ淡い桜色が美しいです。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

4月

06日

お米の種籾の塩水選と温湯消毒

今年のお米作りがいよいよ始まりました。

先日、お米の種籾の塩水選と温湯消毒をしました。

続きを読む 0 コメント

2016年

3月

26日

手前味噌作りのお手伝い

3月後半は、よろこぶつち農園の自然栽培の大豆と米麹を使って、皆さんの手前味噌作りのお手伝いをさせていただきました。

味噌作りは美味しい、楽しい。

きっと美味しい味噌になりますよ~。

 

続きを読む 0 コメント

これより前の記事はサイトマップをご覧ください。

よろこぶつち農園のブログ

http://yorokobutsuchi.blogspot.jp/

日々の作業の様子や販売のお知らせなど。

よろこぶつち農園Facebookページ

https://ja-jp.facebook.com/Yorokobutsuchi

よろこぶつち農園

オンラインショップ

http://yorokobutsuchi.cart.fc2.com/

農産物はこちらから購入していただけます。